アニュレポ!

有価証券報告書情報を使った企業研究まとめ|就活生・転職者の企業研究

企業研究物語: ⑬退職金とストックオプション 後編

      2014/12/29

「また、退職金制度以外にも、会社の福利厚生で退職金と同じ効果がある制度もあるわ。」

 

静寂をやぶり、安室は次の解説に話を進めた。

 

「それも、有価証券報告書から調べることができるんですか?」

 

先ほどの計算を終えた田宮が聞いた。

 

「もちろん。」

 

安室はそう言うと、パソコンを操作し、次の画面を開いた。

 

<エン・ジャパン株式会社 平成26年3月期 有価証券報告書 第4提出会社の状況 (10)従業員株式所有制度の内容>

esop

 

「まずは、上記の様に、有価証券報告書の目次から、第4提出会社の状況 (10)従業員株式所有制度の内容 という項目があるかどうかを調べて欲しいのよ。この従業員株式所有制度は、退職時もしくはそれ以外のタイミングで、一定の条件をもとに会社の株式がもらえる制度なの。」

 

「なぜ、この様な制度があるのですか?会社が退職金制度じゃなくて、会社の株式を渡すという制度を使う意味ってあるんでしょうか。」

 

田宮が再び聞いた。

 

「その理由は色々あるけれど、一番の理由は、社員ががんばって働いてくれるからね。」

 

「会社の株式を渡すと、社員はどうしてがんばって働くんですか?」

 

今度は僕が安室に聞いた。

 

「社員は退職時等にもらった株式の価格が高ければ高いほど、その株式を市場で売った時に自分の収入が多くなるからよ。つまり、会社にいるときに一生懸命働いて利益を出すことで、会社の株価を高くすれば、その分退職後に手にする収入が増えることになるの。」

 

安室はその後も続けた。

 

「ただし、この従業員株式所有制度にも2つの種類(持株会型、株式給付型)があって、このうち退職時やその他のタイミングで会社の株式がもらえるのは『株式給付型』の方なの。だから、従業員株式所有制度を採用しているかどうかだけではなく、会社が『株式給付型』の制度を採用しているかどうかまでチェックする必要があるわ。」

 

「それには、第4 提出会社の状況 (10)従業員株式所有制度の内容」の中にある『当該従業員株式所有制度による受益権その他の権利を受け取ることができる者の範囲』という項目を見る必要があるの。この項目に対象者が『持株会の会員』等の言葉が入っていなければ『株式給付型』と考えられるわね。」

 

<エン・ジャパン株式会社 平成26年3月期 有価証券報告書 第4提出会社の状況 (10)従業員株式所有制度の内容>

jyuugyoinkabusikisyoyuuseido-2

 

「それから、同じ様な制度である、ストックオプション制度についてもチェックしておく必要があるわ。この制度も採用している企業とそうでない企業とで、実質給料が大きく変わる可能性があるものよ。」

 

「ストックオプションという名前だけは、聞いたことがあります。」

 

田宮がやや自慢気に言った。

僕も就職活動の中で名前だけは聞いたことがあったが、詳細が頭の中に入っていなかった。

 

「これは自社の株価を一定の金額で購入できる権利のことで、将来株価が上昇した時にこのストックオプションを行使すれば、会社から自社株式を一定の金額で購入でき、その株式を市場で売却した際の利益を手にすることができる制度なの。特にベンチャー企業で採用していることが多い制度よ。」

 

「ストックオプションを採用しているかどうかは、『第4提出会社の状況』の『1株式等の状況(9)ストックオプション制度の内容』や、『第5 経理の状況』の『(1) 連結財務諸表 注記事項の(ストック・オプション等関係)』でチェックすることができるわ。」

 

<クックパッド株式会社 平成26年4月期 有価証券報告書 第4提出会社の状況 1株式等の状況(9)ストックオプション制度の内容>

8.stockoption1

 

<クックパッド株式会社 平成26年4月期 有価証券報告書 第5 経理の状況 (1) 連結財務諸表 注記事項 (ストック・オプション等関係)>

8.stockoption2

 

「以上が、有価証券報告書から調べることのできる手当等の実質給料項目よ。」

 

「ここで、田宮君に最初に示した表にもう一度戻ってみるわね。すると、A社の平均給与は(高くなる傾向にある)持株会社の数値であるのに対し、B社の平均給与は事業会社のものとなっているわよね。また、A社は退職金制度、従業員株式所有制度やストック・オプション制度がないのと比べて、B社はこれらの制度を全て揃えているわよね。これらを考慮すると、B社の方が実質的な給料が高いと言えるわね。ただし、退職金や従業員株式所有制度等は会社に長く勤務しないともらえない可能性があるので、あくまで長期間勤務することが条件だけど。」

 

項目A社ホールディングスB社
平均給与650万円
(参考値)
620万円
退職金制度有(確定給付)
一人当たり
退職給付費用
-40万円
従業員株式所有制度有(株式給付型)
ストックオプション制度

 

安室が表示した表を僕と田宮は真剣な表情で覗き込み、お互いが納得した様に2、3回頷いた。

 

「更に、会社の平均年間役員報酬も有価証券報告書から調べることができるわ。入社した会社で自分が役員になった時にいくらもらえるのかを、事前に知ることができるのよ。」

 

安室が言うと、

 

「僕は、役員にまでなれるなんて、思ってもいませんので、、、、」

 

と田宮が急にうつむく。

 

「そんな事、まだ、わからないじゃない!入社する前から諦めていてはだめよ。『いつか、自分が役員になったら、これだけの金額を報酬としてもらえるんだ。』と認識しながら仕事を続けていくことで、仕事へのモチベーションにもなるでしょ。」

 

安室にそう促され、田宮もしぶしぶ了解したようだ。

 

「役員報酬は、『第4 提出会社の状況』の『6コーポレートガバナンスの状況等 (1)コーポレートガバナンスの状況』の中にある<役員の報酬等>の項目から見ることができるわ。ここに役員報酬の総額と支給対象となる役員の人数が記載されているので、総額を役員の人数で割ることで、一人当たりの平均報酬を把握することができるわね。また、役員報酬額が1億円を超える場合、別途個別記載がされているのでそれも参考になると思うわ。」

 

<森永乳業株式会社 平成26年3月期 有価証券報告書 第4 提出会社の状況 6コーポレートガバナンスの状況等 (1)コーポレートガバナンスの状況>

9.yakuinhoshu

 

「はい、ここまでで『給料の高さ』に関する話は終わりよ」

 

こうして、安室の第2回目の講義が終了した。

 

僕も田宮もふぅーっと息をついて、椅子にもたれかかった。

 

就職活動にとって重要な給料の話なので、田宮も僕も、気を張って安室の話を聞いていた。

 

そのせいもあって、講義が終わると、どっと疲れが吹き出した。

 

しかし、それは心地良い疲労感でもあった。受験勉強時代に、一気に学習が進んだ時に感じたあの充実感。その感覚を僕は久しぶりに感じていた。

 

有価証券報告書を使った企業研究は、就職活動の中で、唯一、自分が得意な勉強によって努力が報われる。そう感じる事のできるものだった。

 - 企業研究物語

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

企業研究物語: ⑪ヨクブーとの対応

こうして、安室、僕、田宮の3人で始まった『サムライ企業研究』はスタートした。 & …

企業研究物語: ①妄想ノート 後編

意外な返答に僕は驚いて、女の顔と体をマジマジと見てしまった。 さっきまでの怒りは …

企業研究物語: ⑬退職金とストックオプション 前編

「この他に、有価証券報告書から退職金制度をチェックしておく必要があるわ。退職金っ …

企業研究物語: ⑮田宮のその後

田宮からは先日、安室にアドバイスを受けながら、希望通り実質的給料が高く、経済的安 …

企業研究物語:プロローグ 突然の訪問者

「ねぇ、私、もぅ我慢できないの。してもいいかな?」   「え、でも先生 …

企業研究物語: ⑩まるでハダカ 前篇

「自分のスカ中研究は半端ないですから、就活の企業研究はそれには及びません。ただ、 …

企業研究物語: ⑯有名な会社を選ぶ 前編

池袋駅東口から、サンシャイン60通りを通り、首都高速5号池袋線高架下を抜けると、 …

企業研究物語: ②怪しいサイト 前篇

記憶が徐々に蘇ってきた。 さかのぼること一週間前、僕はいつものごとく、就職活動情 …

企業研究物語: ⑤逆襲

「シクッ、、、、、シクッ、、、、、、ウッ、、ウッ、、、、」   嗚咽を …

企業研究物語: ③自問自答

「ああ、あの石川遼太?あいつはいい奴だよ。素朴で真面目だし、そして、何より・・・ …