アニュレポ!

有価証券報告書情報を使った企業研究まとめ|就活生・転職者の企業研究

企業研究物語: ①妄想ノート 後編

      2014/12/18

意外な返答に僕は驚いて、女の顔と体をマジマジと見てしまった。

さっきまでの怒りはどこへやら、突然のプロポーズともとれかねない言葉に、狐につままれたかの如く、呆然としていると。

 

「ギャハハハハハハハハ!!本気にしてるし、マジで超ウケルんですけど!私があんたの将来のお嫁さんになるワケないじゃん!」

 

女はそう毒づいた後、腹を抱えて笑った。足をドンドンと打ちならし、一定間隔でヒーッ、ヒーッと叫びながら笑いこけている。

こうなったら、この女を力づくで自分の部屋から追い出すしかない。そもそも、なぜこの女が僕の部屋に居座っているのかわからない。

今だに笑いが収まらない様子の女にずんずんと近寄ると、半ば強引に両脇下を掴み、玄関の方にぐいっと体を向けた。そして、玄関まで背中をぐいぐい押していった。

 

「わかったよ。ゴメン。言い過ぎた。」

 

男の本気の腕力に驚いたのだろうか、女は顔だけ振り返りながら謝ってきた。

 

「その代わりに、あなたが悩んでいる就職活動にとって、大事なことを教えてあげるわ。」

 

女にはなぜか、僕が就職活動に悩んでいる事を見透かされていた。

僕の㊙ノートを見たからに違いない。

 - 企業研究物語

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

企業研究物語: ⑰裁量権の大きさと自分が好きな仕事 中編

「始めるわよ!」   しばらくして、安室は空になったカップをカランッと …

安室七美恵

公認会計士。就職浪人性の自宅に突如訪問し、サムライ企業研究を教え始める。

企業研究物語: ⑩まるでハダカ後編

「『エディネット』ですか?」   指を指された田宮が聞き返す。 &nb …

企業研究物語: ⑪ヨクブーとの対応

こうして、安室、僕、田宮の3人で始まった『サムライ企業研究』はスタートした。 & …

企業研究物語: ⑬退職金とストックオプション 前編

「この他に、有価証券報告書から退職金制度をチェックしておく必要があるわ。退職金っ …

企業研究物語: ⑧得るものと捨てるもの

「そうでしょう。そうでしょう。」   安室は言わんこっちゃないといった …

企業研究物語: ④安室の婚活

「私、実は今、婚活真っ最中なの!それで遼太君からもアドバイスが欲しいのよ。」 & …

企業研究物語: ⑩まるでハダカ 前篇

「自分のスカ中研究は半端ないですから、就活の企業研究はそれには及びません。ただ、 …

企業研究物語: ⑤逆襲

「シクッ、、、、、シクッ、、、、、、ウッ、、ウッ、、、、」   嗚咽を …

企業研究物語: ③自問自答

「ああ、あの石川遼太?あいつはいい奴だよ。素朴で真面目だし、そして、何より・・・ …