アニュレポ!

有価証券報告書情報を使った企業研究まとめ|就活生・転職者の企業研究

企業研究物語: ⑩まるでハダカ 前篇

      2014/12/29

「自分のスカ中研究は半端ないですから、就活の企業研究はそれには及びません。ただ、就活情報もきちんと調べていますよ。」

 

田宮は就活部分を付け足す様に言った。

 

「具体的には、どの様に調べているの?」

 

という、安室の問いに

 

「書類応募や面接を受ける前には必ず、その会社のホームページや採用情報は見ていますけど。」

 

と、田宮は答えた。

 

ほとんどの会社が、ホームページに採用情報ページを載せている。ネットでの情報収集が当たり前となった現在では、就職活動生はこの採用情報ページを必ずと言っていいほど閲覧している。

 

僕もこれまで名前のある企業に受かりたいという思いで、やみくもに何十社とエントリーシートを書いて面接を受けていた。会社の情報収集は、田宮と同じ様に採用情報と就職活動生が集う掲示板からの情報を参考にするだけ、残りの時間はエントリーシートを書く事や自己PRを考える事に集中していた。その方が1社でも多くの会社を受ける事ができるためだ。

 

「違うのよ。会社の情報が載っているのはそこだけじゃないのよ。そこに書いてある情報を見ても、会社の一部しかわかった事にならないのよ。」

 

安室は氷がとけてしまい薄くなったアイスコーヒーを口に含むと、

 

「あなたがやっていることは、お見合い写真だけを見て、結婚相手を探している様なものよ。今の技術はすごいんだから、写真なんていくらでも加工できちゃうのよ。本当の会社の姿を知るには、会社を丸裸にする必要があるわ!」

 

「ハダカ?」

 

田宮は、安室の言葉に何かを想像したのか、鼻息が荒くなった。

 

「そう、あなたが選ぼうとしているのは、これから、最低でも平日の朝9時から夕方6時までをずっと過ごし、もしかしたら一生勤め上げるかもしれない会社なのよ。それなのに、ホームページの会社情報や採用情報を見るだけで、企業研究を行ったとはいえないわよ。あなたが『スカ中』に向けている情熱を少しだけ、企業研究にも向けて欲しいわね。」

 

安室は、2杯目のアイスコーヒーをオーダーし、更に続けた。

 

「お見合い写真の様に加工された写真よりも、会社を丸裸にした情報が見れるサイトがあるんだから!」

 

「ま、丸裸、、、ですか?」

 

田宮の息が更に上がった。

 

「そうよ、あんなものや、こんなものまで見えるのよ!」

 

「あんなものや、こんなもの!」

 

田宮の興奮はピークに達し、今にも心臓が飛び出しそうである。

 

「そのサイトの名前、知りたい?」

 

安室は首を横に傾けて、田宮に問いかける。

 

「はい、知りたいです。」

 

興奮状態に陥った田宮は、目をらんらんに輝かせて答えた。

 

「しょうがないな〜、教えてやるか〜、、、、、、でも、どうしよっかな〜?」

 

安室が髪をかきあげながらじらしていると、

 

「もう、早くして下さい!」

 

田宮は待ちきれない様子で、テーブルの上を両手こぶしでドンっと叩く。

 

「わかったわ、教えてあげるわ。」

 

安室はそういって、一瞬、目をつぶった後、

 

「それはEDINET(エディネット)というサイトよ!」

 

オリンピックで金メダルをとった選手の如く、指を天につきたてて安室はいった。その昔、釈迦は産まれた直後に、7歩歩き、右手で天を左手で地を指し「天上天下唯我独尊」と言ったと言われているが、今の安室も右手を天に突き立て、左手を田宮に突き立てて「EDINET(エディネット)」と叫んでいる。

 - 企業研究物語

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

石川遼太

就職浪人性。昨年度「内定なし」。今年の就職活動に悩んでいる。

安室七美恵

公認会計士。就職浪人性の自宅に突如訪問し、サムライ企業研究を教え始める。

企業研究物語: ③自問自答

「ああ、あの石川遼太?あいつはいい奴だよ。素朴で真面目だし、そして、何より・・・ …

企業研究物語: ⑯有名な会社を選ぶ 後編

「多分、ヒクッ、有名な会社なら、親も喜ぶと思うんです。」   そう言う …

企業研究物語: ⑤逆襲

「シクッ、、、、、シクッ、、、、、、ウッ、、ウッ、、、、」   嗚咽を …

企業研究物語: ⑬退職金とストックオプション 前編

「この他に、有価証券報告書から退職金制度をチェックしておく必要があるわ。退職金っ …

企業研究物語: ⑭安定性

部屋のあちらこちらに、アイドルのポスターや、アイドルグッズが散乱している。 その …

企業研究物語:プロローグ 突然の訪問者

「ねぇ、私、もぅ我慢できないの。してもいいかな?」   「え、でも先生 …

企業研究物語: ⑩まるでハダカ後編

「『エディネット』ですか?」   指を指された田宮が聞き返す。 &nb …

企業研究物語: ⑯有名な会社を選ぶ 前編

池袋駅東口から、サンシャイン60通りを通り、首都高速5号池袋線高架下を抜けると、 …